結婚相談所比較ガイド  > 婚活お役立ち情報  >  婚活がなかなかうまくいかない結婚できない男性の特徴

婚活がなかなかうまくいかない結婚できない男性の特徴

婚活がうまくいかない男性の性格

婚活がうまくいかない男性は、内気で消極的な性格を持っている方が多いです。

ほとんどの女性は、男性にリードしてほしいと考えているのです。

バツイチ男性の人気が高いのは、頼もしさがあるからです。結婚を経験していたこともあり、気持ちにも余裕があります。

結婚していた男性というのは、決断力が高くて仕事ができるのです。未婚男性と比べるとその傾向が強いです。

独身男性の婚活こそ、結婚相談所を利用するべきです。結婚願望を抱いているだけでは、結婚することはできません。

結婚に踏み切れない男の方は、自分に自信を持てないという方が多いのです。容姿、身長、学歴、収入などが足かせとなっている可能性もあります。

結婚適齢期は20代ですが、結婚相談所の利用者は20代の未婚率が高いです。30代の会員が圧倒的に多く、年齢に焦りを感じている方が少なくありません。

今は男性にも若さが求められる時代です。男性は美しい女子を好みますが、これは女性から見ても同様であり、イケメンと結婚生活を送りたいと考えています。

若いころはイケメン率も高いため、婚活をするなら男性も20代がベストというわけです。自分にコンプレックスを感じている男性は、解消できるものは解消していきましょう。

解消のしようがないものは、自分の個性だと割り切るしかありません。体重は落とすことができますが、身長を伸ばすことはできないでしょう。

自分にとっては大きなコンプレックスでも、結婚相手の女性はあまり気にしていないことも多いです。劣等感の強い男性というのは、女性にとって面倒くさい存在なのです。

「自分は自分」と割り切れる男性のほうが、女性からモテやすいのです。

婚活臭を出していてはうまくいかない

婚活臭を出していると、異性は寄ってこないものです。婚活女子が婚期を逃してしまう理由も婚活臭にあります。

男性の場合も同様であり、「結婚したいオーラ」を出してしまうと、相手にも焦りを与えてしまいます。

じっくり付き合ってから結婚を考えたいという方もいるでしょう。

理想的なのは、恋愛を経て相手のことをよく知ってから結婚するパターンです。

年齢を重ねている人ほど結婚を急ぐものですが、急ぐのと焦るのは違います。

焦ると余裕がなくなり、行動がセカセカしてしまいます。異性と話していても、会って間もないのにデートに誘う男性もいるのです。

誘われて嬉しくない女性はいないでしょうが、あまりにも唐突に誘われると抵抗を覚えるでしょう。よく知らない相手から誘われるのはリスクを感じてしまうものです。

会った当日に、家に呼ばれたり、車に乗せられたりするケースもあるのです。自分に悪意はなくても、女性はそうは思わないかもしれません。

男性が求められる条件の一位は年収です。結婚相談所に入会している女性は、男性に600万円以上の年収を希望する方が多いのです。

世間一般のハードルよりも、高い条件を求められているのです。しかし、収入が多いだけでは、長い結婚生活を快適に過ごすことはできません。

お互いの相性や価値観が重要となってくるのです。婚活する男性は、婚活臭は出さないようにするべきです。

婚活パーティーなどのイベントに参加するときは、なるべく多くの女性と話すようにします。10分も会話すれば、フィーリングが合うかどうか大体わかります。

ここで気になる女性がいれば、デートに誘えばいいのです。ただし、すぐに個人情報を聞くのは避けたほうがいいです。住所、電話番号などを聞くのは、ある程度信頼関係ができてからです。

35歳になる前に結婚しよう

何歳になっても結婚はできますが、男性の場合の適齢期は35歳までです。

35歳を過ぎて未婚だと、そのまま惰性で一生を終える可能性が高いのです。

ずっと独身でいることは、経済的に考えればプラスかもしれません。

しかし、病気で仕事を休んだとき、一人で老後生活を送るときなど、非常に寂しい思いをすることになります。

結婚できない男性に多く見られる性格は、恥ずかしがり屋です。性格は内気であり、傷つくことを非常に恐れています。

また、自尊心が高くプライドが非常に高い男性も注意が必要です。

振られることに抵抗があるため、アプローチを避けてしまうのです。こうした男性は、確実に結婚を遠ざけてしまいます。

結婚相談所のコンサルタントに寄せられる相談で多いのは、生理的な要因です。女性は不潔を非常に嫌うものです。

どんなに性格がよくても、生理的に受け入れることができない相手がいるのです。初対面の段階で対象外のレッテルを貼られると次がありません。

プロのナンパ師は、清潔さやファッションにこだわっています。不潔、体臭などは、女性に嫌われる原因No.1だと知っているのです。

婚活をするなら、毎日入浴して身体を綺麗にしておくべきでしょう。女性と会話するときは、自慢はしないほうがいいです。

自慢をする男性ほど、自分に自信がないのです。高額年収を自慢しながら、結婚後は専業主婦を許さないという男性もいます。

自慢癖があるならば、早めに改善するようにしましょう。同様に店員に対して態度が大きい方も嫌われます。

自分の強そうなところを見せたいという心理ですが、こうした男性は強い者には媚びる傾向があります。つまり、強いのではなく、ズルいだけなのです。

肝心なときに役に立たない男性であり、それは女性からも見抜かれています。そして、こうした男性は結婚後に豹変する可能性が高いのです。

結婚して女性が専業主婦の立場になったとき、きつく当たってくるかもしれません。店員に対して態度が大きい男性は、結婚対象として外されるのです。

人間の器というのは、自分よりも弱い人を目の前にしたときに現れるのです。誰とでも同じように接することができれば、女性からの評価は高くなるでしょう。

普段は頼りなくても、肝心なときに言うべきことを言える男性は尊敬されます。

みんなの婚活お役立ち情報一覧に戻る

ツヴァイ(ZWEI)の口コミ、評判、体験談はこちら

オーネットの口コミ、評判、 体験談はこちら

パートナーエージェントの口コミ、評判、体験談はこちら