結婚相談所比較ガイド  > みんなの婚活お役立ち情報  >  ネット婚活を比較してみる

ネット婚活を比較してみる

ネット婚活の比較ポイント

ネット婚活を利用する前に、複数の婚活サイトを比較してみましょう。本格的に婚活をしたい方には、無料サイトよりも有料サイトをおすすめします。

一般的に料金が高いサイトのほうが、サービスやサポートは充実しているものです。無料だからお得と考えるのではなく、なぜ無料なのか考えてみる必要があります。

結婚相談所の場合、入会金10万円以上、月会費1万円以上は当たり前です。1年以上活動すれば数十万円はかかるのです。

それと比べれば、ネット婚活サイトの月会費は3,000円~5,000円程度とリーズナブルです。

入会金が必要な場合も1万円程度であり、結婚相談所の3分の1以下の費用で活動できます。

あまりお金をかけずに、地道に活動したいという方に役立つサイトなのです。会員数と交際成立数にも着目しましょう。

会員が多くて交際成立数が多いほどカップルが生まれやすいです。そのほか、本人証明、運営年数、プライバシーマークなどもポイントとなります。

本気度の高い会員が集まるサイトに登録するのが結婚までの近道なのです。入会条件が甘いサイトほど、遊び目的の会員が増えてくるものです。

恋人探しの恋活目的で利用している方も多いです。結婚相談所、お見合いと比較すると、恋愛を経てから結婚を決めるという恋愛結婚に至る可能性が高くなっています。

本気で結婚相手を探したい方には結婚情報サービスが最適ですが、気楽に探したい方には婚活サイトからおすすめします。

運営規模とサービスは必ずしも比例しませんが、運営年数とサービスは比例しやすいです。誕生したばかりのサイトは、サポートが行き届いていないことも多いです。

婚活に詳しくない業者が参入しているケースもあります。婚活パーティーなどのサービスも提供している会社なら、出会いにつなげるのが楽です。

大勢と会って見極めていくことができるので、1対1で会うのに抵抗があるという方におすすめです。

婚活がはじめての方は、コンサルタントの相談サービスのあるサイトが好ましいです。会員への個別の相談サービスがあれば、「異性とのコミュニケーションの取り方がわからない」「アプローチ方法がわからない」といった場合でも安心です。

プロのアドバイスを聞いて活動すると、成功率がぐっと高まります。自己流の方法は失敗しやすく、婚活疲れの原因となります。

ブライダルネット

  • 月額料金:3,000円
  • 交際成立数:月1万人
  • 活動会員数:約11万人
  • カウンセリング:無料
  • メッセージ交換:あり
  • 日記機能:あり

運営実績15年の老舗ネット婚活サイトです。本人証明が必須、プライバシーマークの取得など、安全性・プライバシーを重視しています。

写真の掲載率は75%と非常に高いです。カウンセリングの相談サービス、全額返金制度もあり、コストパフォーマンスが高い婚活サイトです。

マッチ.com

  • 月額料金:3,980円
  • 活動会員数:187万人(日本国内)
  • 日記機能:なし

アメリカ生まれの婚活サイトです。無料会員登録をするだけで、写真の閲覧が可能です。男性3.5人に対して、女性1人の登録率となっています。

本格的に婚活したい方にとっては少し物足りないですが、気軽に恋人探しをしたい方には便利なサイトです。

出会い系より安全な婚活サイト

婚活サイトは出会い系サイトよりも安全です。出会い系は既婚者も利用可能など、入会基準が極めて甘くなっています。

入会料0円を謳っていても、「無料会員では見つかりにくいので有料会員になりましょう」などと勧誘されることが多く、メール交換の度に1,000円以上を請求されることもあるのです。

メールで宣伝してくるサービスには注意するべきです。きちんとした婚活サービスなら、ホームページを持っています。ホームページは会社にとって履歴書のようなものです。

婚活サイト選びをするときは、運営年数に着目しましょう。競争の激しい婚活業界において、3年以上運営していれば一定の実績があると考えていいです。

婚活とは無関係な会社が新規参入しているケースもあります。他と比べて料金が安くても、会員の質の低いサイトに会員登録するのは勇気がいるものです。

相手を見つけるどころではなく、詐欺などのトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。婚活情報として写真登録率が高いサイトはおすすめです。

結婚相談所の場合においても、容姿で選ばれる方が少なくありません。特に男性が女性を選ぶときは見た目を重視します。顔のわからない相手と会うのは抵抗があるものです。

個人情報を教えるのは、信頼できると感じるまで待ったほうがいいです。住所、氏名、電話番号などを教えてしまうと、相手が悪質な場合はストーカーされる可能性もあります。

相手があなたの顔写真に興味を持てば、ストーカーに発展するかもしれません。婚活アプリやSNSを利用した婚活と同じく、信頼できる相手にしか個人情報を教えてはいけません。

婚活サイトを利用するときは、運営年数の長い老舗や大手がおすすめです。

婚活の基本は会ってみること

婚活方法の基本は、相手と会ってみることです。一度も会うことなく恋愛がスタートすることはありません。

婚活サイトを利用する場合、いきなり結婚を意識せずに、まずは恋愛からスタートしたほうがいいでしょう。

互いの相性を確かめるためにも、恋愛期間はあったほうがいいのです。

結婚はスペックが大切という方は多いでしょうが、どんなに高スペックでも嫌いな相手と毎日一緒にいるのは辛いものです。

婚活を成功させるコツは、とにかく会ってみることにあります。会って話してみると会話が弾んで、相手のことをもっと知りたいと思うようになるかもしれません。

相手に関心を持ったら、会って確かめるのが一番なのです。メールのやり取りだけで、人を好きになってしまう人は注意が必要です。

出会い系サイトのサクラに簡単に騙されてしまう人も同じようなものです。直感的に嫌だと思ったら、会わないほうがいいでしょう。

直感というのは意外と当たるもので、特に女性は敏感なのです。お金がなさそう、宗教やビジネスの話をよくしてくる、といった場合は特に注意が必要です。

借金の申し込みをされたり、詐欺に巻き込まれたりする可能性があります。婚活サイトは低料金で活動できるメリットがありますが、最後は自己責任なのです。

相手と会うかどうか決めるのは、すべて自分の意思です。各種証明書を確認するときは、ステイタスの高さよりも、その証明書が本物かどうかに着目する必要があります。

サイトにより、各種証明書の提出は必須、任意にわかれますが、提出書類の多い方のほうが信頼できるのは間違いありません。

自分が証明書を提出する際も、絶対に詐称はしないようにしましょう。結婚相談所のプロフィールでは高スペックが売りとなりますが、婚活サイトでは証明書の信頼度が大切となります。

みんなの婚活お役立ち情報一覧に戻る

ツヴァイ(ZWEI)の口コミ、評判、体験談はこちら

オーネットの口コミ、評判、 体験談はこちら

パートナーエージェントの口コミ、評判、体験談はこちら