結婚相談所比較ガイド  > 特別企画:みんなの婚活体験談  >  バツイチの私だって、婚活します!【体験談】

バツイチの私だって、婚活します!【体験談】

様々な事情でバツイチやバツ2になったとしても、傷心を乗り越えて婚活を頑張っている方々もたくさんいるようです。

ここでは、バツイチ限定の婚活イベントなどの存在を知ってから、前向きに頑張り始めた女性の体験談をご紹介します。

【体験者の情報】

  • 名前:熊井 安海(仮名)
  • 性別:女性
  • 年齢:34歳
  • 職業:営業事務
  • 年収:400万円
  • 婚姻歴:あり(バツイチ)
  • 婚活方法:婚活イベント(参加予定)
  • 利用した結婚相談所名:なし
  • 婚活期間:これから始める予定

バツイチだって、婚活したい・・

お話をうかがったのは、関東にお住いの熊井安海(仮名)さん、34歳。 およそ5年前に離婚されている熊井さんですが、現在は営業事務の仕事をしながら婚活を始めたばかりということで、魅力的なパワーのある女性です。

そんな彼女も離婚後の数年間は、いろんな意味で悩み、人生の停滞を経験されていたとのことですが、今回は前向きに婚活を始めるきっかけとなった出来事について、体験談を語っていただきました。

29歳で離婚しました・・

― 離婚をされた経緯を教えてください・・

共働きだったので、いろんな意味ですれ違っていたと言いますか・・

私達の婚姻生活は約3年続いたのですが、彼はその期間のなかで何度も「専業主婦になって欲しい・・」と言ってきたのです。

でもそんな私は、長年働いた今の会社を辞めるつもりもなくて・・。

おまけになかなか赤ちゃんもできなかったので、「不妊症じゃないか?」みたいな疑いも、互いの気持ちを苛立たせるきっかけになったのだと思うのです。

すれ違い始めた気持ちは、修復することができませんでした。 イライラした主人は暴力を振るうようになったので、そんな彼の行動も、私が離婚を決意した理由のひとつだったのです。

離婚後は、男性不信でヒキコモリ・・

― 離婚後は、どうされていたのですか?

離婚をしてからの私は、たった1人でマンション暮らしを始めました。 実家では兄夫婦が生活していたので、小姑の私はそこに入ることもできなくて・・。

寂しく孤独な気持ちを抱えながら、私はひとり暮らしをしながら仕事を続ける決意をしたのです。

― 会社には出勤できましたか?

いいえ。それが、鬱病にかかってしまって・・。 離婚までの半年間はドロドロとした毎日だったので、心身共にパワーを使い果たしたのだと思います。

離婚届にサインをしてから、有給休暇を利用して約1週間会社を休んで・・。その時期から精神科に通うようになって、「鬱病」だと診断されてしまったのです。

先生から抗うつ剤を処方されて、1年ぐらい飲み続けたでしょうか・・。 普段は何事も勢いやパワーで乗り越えてきた私だったのですが、旦那という男性に失望した気持ちを回復させるのは、非常に難しいことでした。

― 皆さんに心配されたのでは?

はい、特に会社の後輩達は何度も自宅に来てくれて・・。 いろんな形で、私を励まそうと努力してくれたんです。

私自身、「誰にも逢いたくない・・」という想いが強かったのですが、そんな彼女達の優しさには負けてしまいましたね。(笑)

でも、将来のパートナーや赤ちゃんが欲しい・・

 傷心モードの熊井さんが婚活を始められたきっかけは?

少しずつ気持ちが前向きになってきた時期に、突然こんなことを思ったのです。

「私も、将来のパートナーが欲しい・・。」

「私もやっぱり、赤ちゃんを産みたい・・。」

抗うつ剤を飲み続けていた頃の私は、完全なる男性不信に陥っていたので、新たな出会いを求めようともしませんでした。

でも鬱病の治療をしている間に30代に突入して、自宅で、「寂しいな・・」と感じるようになったのです。

そんな私が離婚で得たものは「孤独」だったのかもしれません。

これまでずっと感じることのなかった孤独な気持ちを得たことによって、「誰かと一緒にいたい・・」という感情を再認識したのだと思っています。

そんな私に、後輩達が「婚活」を教えてくれました・・

― そんな後輩達は、婚活中で・・

鬱病に苦しんでいる私を見舞ってくれた後輩達は、ちょうど婚活中だったので、みんなが我が家に集まってきたときに、彼女達の婚活報告会を聞くことが多くなりました。

私は学生時代から交際を続けた男性と結婚に至ったので、婚活という言葉の存在も知りませんでしたし・・。

自宅ではパソコンを使うこともないので、マッチングサイトやSNSなども縁がなかったのです。

でも婚活中の彼女達は、とってもキラキラしていて・・。

時々痛々しい失敗談もありましたが、「恋愛や結婚に向かって頑張っている女性って、美しいものだな・・」と思ったら、そんな自分も頑張りたい気持ちになったのでした。

バツイチ限定の婚活イベントもあるんです・・

― 婚活には、抵抗がないですか?

全然ないですよ。(笑)だって最近の婚活イベントや婚活パーティーには、「バツイチ限定!」とか、「30代限定!」という感じで、私のようにコンプレックスを抱えた女性でも参加できる特徴の濃いジャンルが用意されているのです。

私のなかでは、「自分がバツイチであること」と「自分が30代であること」という2つがコンプレックスなので・・。

そんな自分の層でもニーズがあると思えば、とても参加したい気持ちになりますよね。

2回目の結婚に向けて・・

― これから婚活に向けて始動されるのですね?

いくつかの婚活イベントに参加して、良い出逢いがなければ、入会や登録を検討しようと考えています。

私のエリアでは、ツヴァイとオーネットに人気が集中しているらしいのですが、口コミを見ていても「オススメ!」と高評価している人がたくさんいますし・・。

料金や価格設定も良心的ですし、サービスも充実しているので、「機会があればぜひ入会・・」という感じです。

― 前向きに戻られて、良かったです・

最初の結婚が残念な結果に終わってしまった私ですが、次の活動は楽しみながら進めていきたいと思っています。

様々な情報サイトを見ていると、婚活も多様化してきているみたいなので・・。 スマホを買ったら、情報収集やチェックをしながら、自分が楽しめそうなところに参加していきたいですね。

今までの私は主人としか交際したことがなかったので、非常に地味な人生を歩んできましたが・・。

結婚相談所・結婚紹介サービス比較ガイド

当サイト人気No.1! 業界一の上場企業

ツヴァイ ツヴァイ(ZWEI) オススメ度 ★★★★★

ツヴァイ

ツヴァイのプラン詳細情報を見る まずは資料請求(無料)

⇒ツヴァイ (ZWEI)の口コミ、評判、体験談はこちら

会員数が業界最大の結婚相談所

楽天オーネット 楽天オーネット オススメ度 ★★★★★

楽天オーネット


楽天オーネットのプラン詳細情報を見る 楽天オーネットへまずは資料請求(無料)

⇒楽天オーネットの口コミ、評判、体験談はこちら

専任のコンシェルジュがしっかりサポート1:1の担当制です。

●多忙な自分の代わりに相手を選んでおいてほしい
●お付き合いが苦手、奥手 こんな方におすすめしたいです。

パートナーエージェント パートナーエージェント オススメ度 ★★★★

パートナーエージェント

ブライダルネットのプラン詳細情報を見る まずは資料請求(無料)

⇒パートナーエージェントの口コミ、評判、体験談はこちら