結婚相談所比較ガイド  > ツヴァイ(ツバイ・ZWEI)の口コミ・評判・体験談  >  ツヴァイで婚活した30代の男性です。自分が若くないことを自覚するのが成功の秘訣です。(34歳/自動車営業マン/男/京都府)

ツヴァイで婚活した30代の男性です。自分が若くないことを自覚するのが成功の秘訣です。(34歳/自動車営業マン/男/京都府)

20代後半から婚活をしていましたが、なかなか相手が見つかりません。

結婚相談所を利用したり、婚活パーティに参加したりしましたが、年々声をかけられることは少なくなっていきました。

そこで、出会いがあるのに結婚につながらない原因を考えてみたのですが、どうやら僕はコミュニケーションが苦手なようです。

もともと女性と話すことが得意ではないので、目を合わせることができません。おそらく、女性と話しているときはソワソワして挙動不審になっているのでしょう。

容姿はそれほど悪くないと自負しているので、写真を見てアプローチしてくれる女性は多いのですが、実際に会ってみると、それ以上は進展しないのです。

何度会ってもダメなので、口コミで評判の高かったツヴァイを利用することにしました。ツヴァイには専属の相談スタッフ(アドヴァイザー)がおり、いろいろと相談にのってくれました。

僕の悩みは女性とうまく話せないことですが、アドヴァイザーはそれも長所になると言ってくれたのです。

男性経験の豊富な女性ほど、浮気をされた経験も多いのが普通です。男性を見る目も肥えているので、浮気をしない誠実な男性を探しているそうです。

そうした女性に対しては、背伸びをせずにありのままの自分で接したほうがいいのです。

遊びと結婚相手探しはまったく違うものですから、遊びのパーティではモテなくても、婚活パーティやお見合いで不利になるとは限りません。

自分では魅力がないと思っていても、相手女性からするとすごく魅力的に見えているかもしれません。

自分で自分を卑下しても何のメリットもないのです。まずは実際に婚活をしてみて、そこでダメだと思った部分について改善していけばいいです。

最初から完璧を目指して婚活しようと思ってもダメなので、とりあえず活動してみて、それから気になる部分を直せばいいのです。

「魅力ある男性になろう」として、婚活する前にコミュニケーション・話し方講座などを受ける方もいますが、これは非常に遠回りだと思います。

30代の婚活では妥協も必要

アドヴァイザーが話していたのですが、30代の婚活では妥協が必要だそうです。

しかし、30代男性の多くは、20代のころと同じ方法で活動しているどころか、むしろより高い条件を提示してしまうそうです。

婚活に時間をかければかけるほど、よい相手を探さないと元がとれないと考えるのでしょう。 結婚相談所の会員歴が長く、お金をたくさん使った方ほどその傾向が強いようです。

ツヴァイの入会理由は、もちろん結婚相手を探すことでしょうが、あまりガチガチの気持ちで活動してもうまくいかないようです。

もちろん、ダラダラと婚活してもダメですが、急ぎすぎたり、高望みしたりしてもうまくいきません。

しっかりと計画を立てて、あとはマイペースで活動したほうがうまくいきやすいのです。

僕の周りにも30代で婚活している男性がたくさんいましたが、高望みしている人ほど出会いを逃している感じがしました。

婚活体験談を読んでも、やはり僕と同じように感じている方は多いようです。

男性の場合、年齢を重ねても収入が多ければ問題ないと思われているようですが、女性としては「収入が多いのは嬉しいけど、収入が多くて若いのがベスト」と考えているので、30代よりも20代の男性に流れてしまうようです。

男性の場合、30代前半くらいまではモテるけど、後半になると厳しくなってくるとアドヴァイザーが言っていたので、僕としても35歳になる前に結婚したいと考えていました。

アドヴァイザーが提示してくれた具体的な対策は、年齢層にこだわらないことです。

僕は当初、20代後半までの女性に限定して探していたのですが、思い切って30代前半まで範囲を広げました。

すると、今までの3倍以上のアプローチを受けるようになり、実際にお会いする機会も増えてきたのです。

会ってみると20代のように若々しい30代女性も多く、何より結婚観が明確です。

30代女性ならまだまだ子作りのチャンスはありますので、相手が見つからないときは20代女性にこだわらず、30代までターゲットに含めるといいです。

相手に対して欲張りになりたいのはわかりますが、相手が見つからなければ意味がないのですから。

経済力があったほうが結婚は有利?

女性は経済力のある男性を選ぶ傾向があり、それは昔も今も変わりません。

ただ、これは年収だけを指すのではなく、貯蓄額、お金の使い方、節約の仕方なども含まれます。

いくら年収が高くても、ムダ使いばかりしている男性は女性から好かれないのです。

僕自身、昔はかなりの浪費グセがあり、今考えればこれが婚活のネックになっていたのかもしれません。

女性は男性よりもお金にシビアなので、お金にだらしない男性は嫌われてしまうのです。

これが恋愛であれば、豪快にみんなにおごってあげるような男性は好かれるかもしれませんが、生活を共にする相手となるとそうはいきません。

貯蓄に関しては多いほどいいのは間違いありません。30代で貯蓄ゼロというのは問題があるでしょう。

また、借金グセは直しておかないと、あとあとトラブルの原因になりやすいです。

僕の知人に借金を隠して結婚した人がいるのですが、あとから借金が発覚して大もめになり、そのまま離婚してしまいました。

奨学金などの計画性のある借金はよしとして、動機が不健全な借金はしないほうがいいでしょう。

僕もツヴァイで婚活をして、10人以上の女性と会って話したのですが、みなさんお金のことに関しては敏感です。

「節約できない男性と結婚したら、あとあと苦労する」とは言われませんでしたが、会話の節々からニュアンスは伝わってきました。

家計管理が苦手な男性は、しっかりとシミュレーションをして収支を把握しておくといいでしょう。

浪費グセは婚活中に直しておいて損はありません。これからツヴァイで婚活される男性は、期間限定割引の適用期間中に入会するのがお得です。

婚活でお金をケチるのはダメですが、節約するのはいいことでしょう。ケチな男性は女性から嫌われますが、節約できる男性は好かれるものです。

ツヴァイで見つけた現在の妻も、「お金に関してしっかりしているところが気に入った」と言っています。お金にだらしない自分を改善したことで、チャンスをつかめるようになったのです。

ツヴァイ(ツバイ・ZWEI)の口コミ一覧に戻る

ツヴァイのデータ

ツヴァイ
(ZWEI)
オススメ度★★★★★ まずは資料請求(無料)
ツヴァイ

ツヴァイ