結婚相談所比較ガイド  > ツヴァイ(ツバイ・ZWEI)の口コミ・評判・体験談  >  ツヴァイなら45歳の女でも結婚できるチャンスがあります。大切なのは年齢相応の魅力を活かしていくことです。(45歳/アルバイトスタッフ/女/大阪府)

ツヴァイなら45歳の女でも結婚できるチャンスがあります。大切なのは年齢相応の魅力を活かしていくことです。(45歳/アルバイトスタッフ/女/大阪府)

自分でいうのも恥ずかしいですが、私は20代~30代のころは非常にモテました。

常に恋人がいて、お相手に困ることはなかったのですが、なかなか結婚という話にはなりませんでした。

自分自身が「今楽しければいい」という考えだったので、同じような考えの男性が集まってきていたのでしょう。

それでも恋人に困ることはなかったのですが、40代になると状況は一変しました。

45歳の女として考えたとき、世間では「結婚して子どもがいて当たり前だ」と思っていることでしょう。男性としても、未婚の可能性が高い女性に声をかけようと思うはずです。

また、結婚対象として見たとき、45歳という年齢は大きなハンデとなります。このままでは結婚できないという考えがよぎり、結婚相談所に入会することにしたのです。

インターネット上にはたくさんの結婚相談所があります。パーティー回数が多い、会員数が多い、サポート制度が充実している、などなど。

いろいろな結婚相談所を比較しましたが、最終的に口コミの評判がよかったツヴァイにしました。

友人の体験談で聞いた相談所もツヴァイだったので、電話で話を聞いてみたら「おすすめ」と言われたのも入会を決意した理由です。

私の仕事はコンビニのアルバイトスタッフです。女性の場合、職業はあまりハンデにはなりませんが、年齢が45歳というのはネックになります。

これについては、ツヴァイのアドヴァイザーからも話がありましたが、「条件を下げれば相手は見つかります」と言われました。女性全般に言えることだそうですが、分相応を超えてしまうのだそうです。

40代になっても気持ちが若ければ、相手の男性にも高いハードルを求めてしまうのです。確かに妥協して結婚するのはくだらないと思われるでしょうが、私くらいの年齢になるとその限りではなくなります。

実際、結婚相談所を利用しないで相手探しをするのは非常に難しいはずです。若いころモテても、アラフォーになればそうはいかないのです。

ただ、ネガティブになっても意味がないので、ポジティブに活動することは大切です。条件を高くしすぎなければ、まだまだ出会いのチャンスはあります。

40代女性が婚活する心構え

40代女性が婚活するには、婚活期間を長めに設定して、ゆとりを持つことなのです。

早く結婚したいと思うのはみな一緒ですが、焦っていいことは何もありません。

パーティーで女性満席の状況でも、最初に選ばれるのは20代の女性になります。

同じ土俵で勝負をしても勝てないので、アラフォーの魅力を活かして勝負していくしかありません。

アラフォーの魅力といえば、若い子には真似できない気配りでしょう。雰囲気というものは、年齢を重ねないと出てこないのです。こうした雰囲気が好きだという理由で、年上を選ばれる男性もいるのです。

結婚相談所の体験談を読んでいても、女性が年上というケースは少なくないでしょう。私の親の世代では、男性が年上というケースがほとんどでしたが、最近は女性が年上というケースが増えていると実感します。

これには、今の40代が若くなっているという現実もあるでしょう。 昔は40代といえば、完全におばさんという扱いでしたが、今は40代でも美しい方はたくさんいます。昔の30代と同じくらいか、それよりも若く感じるほどでしょう。

40代で婚活を成功させている女性を見ると、みなさん自分磨きをしっかりと行っています。お肌の手入れをしっかりと行っているのは、女性の私から見てもすぐにわかります。

40代になると、若い人とそうでない人の差が顕著になってくるものです。30代まではあまり手入れをしなくても、どうにかごまかすことができますが、40代となるとそうはいきません。

見た目が綺麗な女性は、性格も上品であることが多いです。美しくなることをおろそかにしている女性は、だらしない人が多いとも感じました。

周りよりも年齢を重ねているからこそ、若い女性よりも美にこだわることが大切でしょう。

アラフォー女性の方は、自分磨きをしっかりと行って、あとは焦らずにコツコツと婚活することです。無理に婚活期限を設定するのではなく、楽しみながら婚活していくゆとりがほしいものです。

年齢層を限定して探すのはアリ?

婚活において、多くの方は相手の年齢層を限定するはずです。 何歳でもいいなんて方はほとんどいないでしょう。

45歳の私の場合は、40代後半~50代前半に限定して探しました。

30代のころであれば10歳上でも問題ないのですが、今の私の年齢で10歳上となると55歳です。

先立たれたあとの不安もありますし、近い将来私が介護する可能性も出てくるでしょう。

これについては、アドヴァイザーの意見も同じだったので、年齢上限を54歳までに設定して探すことにしたのです。

すると、思っていたよりもたくさんのアプローチを受けることができました。

54歳の男性の本音は、「30代くらいの若い女性と結婚したい」というものです。しかし、30代の女性は50代男性を結婚対象として見ることは少ないため、必然的に男性側は女性に対する年齢を上げることになります。

私がアプローチを受けた年齢層も、ほとんどが50代前半の方でした。実際に3人とお会いして、そのなかで印象に残ったのが51歳の会社員です。

一緒にいてリラックスできて居心地がいいのが決め手となりました。話をしていてストレスの溜まる方とは、何度会ってもうまくいかないものです。

会話が噛み合わないのに、相性がいいなんてことはありえませんから。

51歳の会社員の男性とは3回会う機会があり、その後は自然とデートという流れになり、2回目のデートでプロポーズを受けました。

バツイチ男性の方でしたが、子どもにはあまり興味がないとのことでした。

40代で婚活される女性は、バツイチ男性をターゲットにして探してみるのもいいと思います。子どものいない方も多いですし、初婚の方よりも結婚をよく知っています。

ガツガツと相手に多くを求めることもなく、分相応を念頭に置いて活動されている方が多いです。

婚活をしていて相手が見つからない場合は、掲げている条件が厳しいのかもしれません。定期的に条件を見直してみる必要性もあるでしょう。

ツヴァイ(ツバイ・ZWEI)の口コミ一覧に戻る

ツヴァイのデータ

ツヴァイ
(ZWEI)
オススメ度★★★★★ まずは資料請求(無料)
ツヴァイ

ツヴァイ