結婚相談所比較ガイド  > 楽天オーネットの口コミ・評判・体験談  >  楽天オーネットはバツイチの子持ちでも結婚可能?(37歳/派遣社員/女/愛知県)

楽天オーネットはバツイチの子持ちでも結婚可能?(37歳/派遣社員/女/愛知県)

バツイチ子持ちの女性は、婚活で不利になってしまうのは否めません。

初婚男性の場合、特に初婚女性を求める傾向があるため、バツイチは不利になってしまうのです。

さらに子持ちとなれば、敬遠する男性は少なくありません。

結婚して自分の子どもができたとき、妻の元夫の子どもをかわいがることができるか不安になる男性も多いのです。

とはいえ、結婚を諦める必要はありません。世の中には、バツイチの子持ちでもまったく構わないという男性もいるのです。

子どもが欲しいけどできなくて離婚した男性の場合、シングルマザーに対して懐が広いことが少なくありません。

バツイチ子持ちの女性が婚活するなら、会員数の多い結婚情報サービス・結婚相談所の利用をおすすめします。成婚率の高さよりも、会員数の多さを重視したほうがいいでしょう。

ターゲットとなる男性はかなり絞られてきますので、会員数が少ないところで探すのは大変です。楽天オーネットは手軽にネット婚活できる大手結婚相談所で、男性会員は約2万人もおります。

会員数が多いからこそ、相手探しに苦労している方におすすめなのです。 口コミ、評判などをチェックして相談所探しをするのもいいですが、会員数が少ないところほど、こちら側もかなり条件を下げないと相手は見つからないと考えるべきです。

楽天オーネットの会員数は大手のなかでもダントツ多いので、不利な条件でも相手探しがやりやすいと評判です。

いきなり結婚を目指すのではなく、彼氏を探す感覚で活動してもいいです。最初から結婚を意識しすぎずに、リラックスして活動してみましょう。

婚活には焦りは禁物なので、じっくりと時間をかけて探していってもいいのです。 急げば急ぐほど、好きでもない相手のことを好きだと錯覚しやすくなります。

「早く旦那を見つけて、子どもを養ってほしい」という気持ちがどこかにあるのでしょう。確かにこうした考えがあるのが本音でしょうが、それを前面に出してしまうと相手にとって負担となりかねません。

お付き合いするつもりでアプローチして、相手がこちらの事情を受け入れてくれたら、結婚願望を伝えていくのもいいです。

相手男性もバツイチの場合は、話が進みやすくなりますので、こうした方を対象にして探すのもいいでしょう。

男性のなかには、バツイチ女性を再婚相手に望んでいる方もいるのです。実際に結婚生活を経験しているので余裕があり、男性をステイタスだけで判断しない人が多いからです。

バツイチ子持ちを強みにして婚活してみよう

バツイチ子持ちが不利だとしても、悩んだところで状況が変わることはありません。 私の場合は、これを強みにして婚活してやろうと思ったものです。

楽天オーネットのアドバイザーに相談すると、考えても無駄なことは考えないほうがいいと言われました。 結婚したいとガツガツするのではなく、あくまで自然体で振舞っていくことが大切だそうです。

無理に相手に合わせたり、焦って結婚に持ち込んだりしようとしても、まずうまくいきません。バツイチ男性の場合、あえてバツイチ子持ちの女性を選んでくれることも多いので、アドバイザーに伝えておくといいです。

こうした男性は、高望みしないケースが多く、お互いを受け入れようと尊重してくれる方が少なくありません。

初婚の場合ですと、お互いに高すぎるハードルを求めてしまうそうです。 アドバイザーによると、女性会員は男性に高年収を求めるのですが、本人はそれを自覚していないと言います。

男性は700万円以上稼いでいる人がゴロゴロいると思っているそうですが、実際には彼女たちが考えている平均というのは、サラリーマンの平均年収を300万円も上回っているのです。

平均よりもかなり高スペックの男性を求めているため、なかなか相手が見つからないというわけです。

これは魅力的な女性ほど顕著になるそうで、女性自身のスペックが高くとも、それ以上を男性に求めようとするので、結局はなかなか見つからないのです。

世の中には分相応という言葉があるように、相手に100を求めた場合、自分にも100を求められてしまうのです。

「少しでも好条件の男性と結婚したい」と考えるのは自然でしょうが、これが結婚を妨げていることも多いのです。

アドバイザーによると、バツイチ女性の強みは分相応を知っていることだそうです。男性に高望みしすぎないので、男性としてもアプローチしやすいというわけです。

周りからは不利だと思われていますが、考え方を変えればチャンスになることもあります。

ゆっくり気長に婚活してみよう

l_03.gifバツイチ子持ちの女性の体験談を見てみると、焦らずにゆっくりと気長に出会いを待っている方が多いです。

「6ヶ月以内に見つける」といったハードスケジュールを立てると負担となるので、相手が見つかるまで気軽に活動してみるのがいいです。

私が楽天オーネットに入会したのは34歳のころであり、再婚するまでに3年くらいかかりました。

途中、焦ることは何度かありましたが、焦っても状況が変わらないことは自分がよく知っていました。

アドバイザーも同じことを言っていましたので、自分のペースでコツコツと婚活を続けていきました。 そして、入会から3年後に5歳年上のバツイチ男性からアプローチを受けたのです。

互いに離婚を経験しているので話が早く、彼にも子どもがいたのですが、私は抵抗を感じませんでした。

楽天オーネットはネットでの婚活もやりやすく、忙しいときでもコツコツと活動できたのがよかったです。 2度目の婚活をしてわかったことは、婚活に疲れたときは休止してもいいことです。

疲れているのに無理して続けても、つらさが相手に伝わってしまうようです。 こうしたタイミングでは、アプローチもことごとく失敗してしまい、まったくの逆効果となりかねません。

婚活をするなら、心身ともに良好でないといけません。 あと、服装・身だしなみは十分にこだわったほうがいいです。

若いうちは、かわいさでごまかせる部分が多いでしょうが、年齢を重ねるほどごまかしが効きませんよね。

だからこそ、服装・身だしなみをしっかりしないと不利になると思います。内面は大切とはいえども、最初は必ず見た目で判断されますので、見た目に気を配って損をすることはありません。

楽天オーネットの口コミ一覧に戻る

楽天オーネットのデータ

楽天オーネット
オススメ度 ★★★★★ 楽天オーネットへまずは資料請求(無料)