結婚相談所比較ガイド  > 現役時代をフリカエル  >  人は見た目が9割は間違っていない!?外見は気遣いのバロメーター!

人は見た目が9割は間違っていない!?外見は気遣いのバロメーター!

皆さんは「メラビアンの法則」という言葉を聞いたことはありますか?

「メラビアンの法則」とは初対面の印象を決める要素のことで、顔の表情・体型・服装・髪型などの、いわゆる見た目で相手を判断している割合が、なんと93%と言われているそうです。

しかも最初の2・3秒で、その善し悪しを判断しているというのだから驚きです。

合コンや婚活パーティーなどといった、短い時間で多くの異性と出会う場において、第一印象はとても大切です。今回は、そんな第一印象にまつわる話を紹介します。

待ち姿勢の男達

私の友人で同業者でもあったA子さんは、婚活パーティーの司会進行役として会場に向かいました。

パーティー開始10分前に受付を始める参加女性とは異なり、その様子を遠くから眺めるだけの男性たち。

「今回の男性参加者はシャイな人が多そう」とは思っていたそうですが、自己紹介が終わり、フリータイムになったとたん、多くの男性が女性に話しかけることもなく、壁にもたれたままだったのだそうです。

素足にサンダル、毛玉の付いたジャージ。母親が切ったと思われる髪型。美少女アニメのキャラクターが大きくプリントされているTシャツ。

失礼ながら、女性から声を掛けようとは思わないような容姿の人ほど、壁にもたれて、待ちの姿勢なのだとか……。

困ったA子さんが「どんどん話しかけましょうね!」と参加男性を促すと、「けっきょくは、イケメンが良いんでしょ?」「男は顔と金なんでしょ?」などと言うのだそうです。

その態度に参加女性もドン引きで、パーティー会場は異様な雰囲気だったそうです。

第一印象

私もA子さんと似たような経験をしたことがありますが、外見に気を使わない男性ほど、「けっきょく見た目なんでしょう?」と、「外見だけで人を判断している」と言わんばかりに女性を非難します。

外見に自信がないゆえの発言なのかもしれませんが、髪型や服装、メイクなどと、少しでも自分を良く見せたいと頑張っている女性には、ショックな言葉ですよね。

もちろん見た目が全てではありませんが、一度、相手の中で第一印象が決まってしまうと、それを覆すのは大変で、婚活の場においては、そのチャンスもないまま終了してしまうことも。

しかし、それを「イケメン好き」「外見重視」と、女性のせいにするような男性が、残念ながら増えて来たような気がします。

もちろん「見た目が9割」と言われたら、よほど自分に自信がない限り、意気消沈してしまうと思いますが、だからと言って「イケメンだからモテる」と考えるのは間違いです。

外見=気遣い

婚活業界に携わっていると、「こんな美人さんが、どうしてこの男性に?」という凸凹カップルをしばしば見かけますが、男性の清潔感のある服装や、いつも楽しそうな笑顔を見ていると「なるほど!」と思わされます。

つまり「外見」と言うのは、ただ単に「カッコいい!」「おしゃれ!」というものではないのです。

婚活パーティーという「異性との出会いの場」に来ているわけですから、最低限のマナーを心得ているかどうかや、TPOに合わせた服装をきちんとすることが出来る人なのかどうかという、安心感や信頼性が大切なのです。

「服装の乱れは心の乱れ」というワケではありませんが、やはり服装や見た目をきちんと整えて来ている人は、男性も女性も、時間を守ったり、あいさつをしたりなどと、しっかりしている印象があります。

見た目が全てと言うわけではありませんが、「外見=イケメン」ではなく、「外見=気を使える人かどうか」というバロメーターとして、見た目を重視することは決して悪いことではなく、むしろ、そこにこそ「その人の人間性」が潜んでいると言っても過言ではないかもしれません。

ツヴァイ(ZWEI)の口コミ、評判、体験談はこちら

楽天オーネットの口コミ、評判、体験談はこちら

パートナーエージェントの口コミ、評判、体験談はこちら