結婚相談所比較ガイド  > 現役時代をフリカエル  >  結婚を決められない男達に振り回される女性が急増中!?

結婚を決められない男達に振り回される女性が急増中!?

もう定番化しつつある「男子の草食化」「女子の肉食化」ですが、確かに「パワースポット巡り」や「自分磨き」などと、女性が恋愛成就に向けて頑張っている話はよく耳にします。

「最近は女性が元気だけど、いまどきの男は……」と思っている方も多いと思いますが、結婚情報業界最大級の会員数を誇ると言われている「オーネット」では女性会員が18691人に対し男性は22589人と、以外にも男性会員のほうが多いのです。

しかしながら、長年婚活業界にいると「いまどきの男は……」と言われてしまう理由を実感する日々でした。今回は、そんな男性達が起こす、ちょっと怖い話を紹介します。

気が付けば35歳……

結婚願望が強いA子さん(29歳)は「1日でも早く結婚したい!」と、合コンや婚活パーティーなどと、毎週末のように婚活をしていたそうです。

気さくで明るい性格のA子さんは、誰とでも仲良くなれるため、「彼氏」がすぐに出来るのですが、付き合う男性達は口を揃えて「結婚は、あんまり考えていないかも……」と言うのだそうです。

結婚願望が強いA子さんが「結婚する気がないのなら……」と別れ話を切り出すと、「それは嫌だ!ずっと一緒にいたい」などと言うのだそうです。

A子さんも結婚を焦るあまり、「新しい出会いは、もうないかもしれない……」と思うと怖くて、彼を突き放すことが出来ずにいるというのです。

「まぁ、そのうち……」「まぁ、いつかは……」などと結婚をはぐらかされ、気が付けばズルズルと5年以上が経ち、今年A子さんは35歳になります。

結婚は嫌だけど彼女は欲しい

婚活をしていると、出会いの数は山ほど増えるのですが、問題は「その出会いから、どうやって成婚に導いて行くか」なのです。

私の経験では、女性は理想を求め過ぎて婚期を逃すことがありますが、「この人だ!」と決まると、その後は驚くほど速い展開で結婚します。

しかし男性は、「なんとなく良いな」と思い、「なんとなく付き合う」という人が多くいたような気がします。

もちろん「人を好きになる」のに理由など必要ないことなのかもしれませんが、それゆえに腹を括れないのではないでしょうか?

現に、男性会員に「結婚する気がありますか?」と問うてみたところ、「う~ん……。結婚は分からないけど彼女は欲しい!」と平気な顔で答える男性も多くいました。

「親戚が増えたりして、何かとめんどくさそう」「別にいまのままで困らないし」などと、40歳前後の男性の考えとは思えない発言に絶句したことは、1度や2度ではありませんでした。

都合のいい女

先日「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)で、印象評論家の重田みゆき氏が「7割以上の男性が女性からキスされたいと思っている」

8割の女性は男性からキスされたいと思っている」と紹介し、「じゃあ、ダメじゃん!!」と笑いが起きていましたが、「結婚」も同じことが言えます。

最近では、いい歳した男が「プロポーズされたら考えなくもない」などと臆面もなく言うのですから、開いた口が塞がりません。

「時代は変わった」「逆プロポーズなんてあたりまえ」などと言われる昨今、それで本人が幸せなら誰も口を出すことではないですし、私も応援します。

しかし、女性からプロポーズされても腹を括れない男性は、いかがなものでしょうか?厳しい言い方をするようですが、美味しいところだけ持って行こうとする男の、都合の良い女になってはいないでしょうか?

その人は、いざというときにアナタを守ってくれますか? 「この人を逃すと、次はもう無いかも……」という不安に駆られる気持ちもよく分かりますが、結婚はあくまでも通過点なのです。

長い目で自分自身の人生を考えると、おのずと答えが出るのではないでしょうか?

ツヴァイ(ZWEI)の口コミ、評判、体験談はこちら

楽天オーネットの口コミ、評判、体験談はこちら

パートナーエージェントの口コミ、評判、体験談はこちら